けやき平キャンプ場2022茨城県高萩市【山のアウトドア】行って来ました

ご訪問いただきありがとうございます。
今回は茨城県にある「けやき平キャンプ場」を紹介します。

「けやき平キャンプ場」は茨城県高萩市にあるキャンプ場です。

標高約600mの土岳(つちだけ)の中腹、登山道の途中にあります。広さ約3,760㎡、かまど付きサイトは14区画で2000年に完成したキャンプ場だそうです。

この日は残念ながら雲が多く霧がかっていて、よく見えませんでしたが、条件が良いと太平洋や富士山を望むことができるそうです。

ここのキャンプ場のおすすめポイント

・新緑や紅葉を楽しめる山キャンプ

・展望が良い

・昆虫や野鳥に会える

・アットホームなキャンプ場

※こちらは2022年7月の体験レビューです。
最新の情報ではない可能性もありますので、お出かけ前には必ず公式情報をご確認下さい。
特にコロナウイルスの影響で変更になっていることもあるので、ご注意ください。

けやき平キャンプ場

海に近いキャンプ場を探していて目に付いたのが、ここ。

けやき平キャンプ場です。

夏キャンプなので、少し涼しさも見込める山にあるのも高ポイント。近くには有名な「小滝沢キャンプ場」があります。

「けやき平キャンプ場」は全体を見渡せるほどの小さめのキャンプ場で、サイトは一面芝生になっています。空から見るとそこだけ山にぽっかりと空いた村のよう。小鳥が楽しそうに飛び回り、雲が屋根のように近く、緑と青に包まれた穏やかな雰囲気のキャンプ場でした。木は所々にしかないので、暑い日には木の周りのサイトが人気だと管理人さん。

近くにコンビニもスーパーも無いので、買出しはなるべく済ませてくると良いでしょう。

サイトの様子

オートサイトではないので、車は駐車スペースに停めます。

サイトの区画は「7m×7m」。かまどが付いた区画は14区画あり、かまど無しの区画もあります。

景色が見渡せる柵の側はサイトではないようで、テーブルと椅子が備え付けてありました。

けやき平キャンプ場【茨城県高萩市】に行ってきましたよ♪

施設について

管理棟は1つ、トイレと洗い場も1ヶ所づつです。東屋(避難棟)が大小2つあり、建物には全て避雷針が付いているとのこと。

管理人さんは朝8時半頃から4時までの滞在で常駐ではありませんが、とても親切にしていただきました。

洗い場はとても綺麗に掃除されています。洗剤やスポンジもありますが、洗い場はここだけなので蛇口が3ヶ所のみです。

昼間はとても気持ち良く使えましたが、夜は蛾だらけになりました。トイレや避難棟と違い、ここの照明だけ質が違うので、蛾の集い場に・・・。図鑑で見るような蛾がウヨウヨ見られます。

水は一応消毒はしてあるそうですが、飲み水に使う場合は煮沸が必要です。私たちは麺を茹でるのに沸騰してから使いましたが、何も問題なく美味しくいただきました。

洗剤は「環境保護のために備え付けのものを使用してください」とのことです。

こちらがトイレです。キャンプ場の端にあります。

男子トイレは小便器が2つ、個室洋式トイレが1つ。女子トイレは洋式、和式が1つづつありました。掃除はされていて綺麗なのですが、完全室内ではないのでここにも虫はいます。ただ、ここの電気にはほとんど虫は集まって来ていませんでした。

シャワーやお風呂はないので、途中入りに行くか来る前に寄ってくるかですね。

料金

デイキャンプ(4月〜11月)・・・1区画 1,000円
宿泊キャンプ(4月〜9月)・・・1区画 2,000円

料金はデイキャンプで1,000円。1泊で2,000円です。関東のキャンプ場の中では安い方ですね。利用期間はデイキャンプであれば11月までできますが、宿泊の場合は9月までとなっています。

チェックイン

デイキャンプ・・・10:30〜14:30
宿泊キャンプ・・・15:00〜10:00

早めにチェックインをしたい場合はデイキャンプとナイトキャンプを組み合わせることも可能です。それでも3,000円なので、お得だと思います。

アクセス

「けやき平キャンプ場」へは高萩インターを降りて30分くらい。

461号から山道に入って行きます。舗装はされていますが、車1台分程の狭い道です。

茨城県高萩市【けやき平キャンプ場】への道のり

車で10分くらい走るとキャンプ場に着きます。途中駐車場が2ヶ所あります。登山の場合はそこを利用するそうです。

動画にもありますが、山道をしばらく進むとキャンプ場の看板が見えて来ます。

看板の指す道をさらに進むとチェーンが張られているので、一旦車から降りてチェーンを外し、通過後にまたチェーンを戻します。このあたりは予約電話の時に説明をしてもらえます。

息子が喜んでチェーンを外して誘導してくれました。これも楽しい♪

基本情報

名称けやき平キャンプ場
所在地高萩市中戸川1483-10
連絡先0293-24-2331(花貫ふるさと自然公園センター)
営業時間:9:00~16:00 月曜休館日(祝日の場合はその翌日)
開設期間4月~11月
アクセスJR常磐線高萩駅よりタクシーで約35分
常磐自動車道高萩ICより車で約30分
施設トイレ(水洗)、炊事場、東屋(避難棟)
販売品薪1束500円、炭1袋700円

開設期間ですが、ナイトキャンプも11月まで可能な時期もあったので、10月11月の宿泊をしたい場合は一度確認してみると良いでしょう。予約も電話のみです。

私たちは今回は登りませんでしたが、キャンプ場から土岳山頂まで15分〜20分程で登ることができるそうです。山頂の展望台からは360度のパノラマが楽しめるそうなので、次回は挑戦したいと思います。

マイキャンプ

昆虫はヘイケホタルミヤマクワガタ、バッタ類、蝶々類、カナヘビがいました。カナヘビは捕まえることができませんでしたが、ミヤマクワガタに皆大興奮!日本にいるクワガタで1番嬉しくないですか?

ホタルは昼間にあちこちにいたので、夜を期待していましたが残念ながらの雨。太平洋の船だけ光って見えました。

今回のメニュー

昼・・・冷やし中華(息子の希望でかまぼこ)
おやつ・・・アイス、レアチーズケーキ
夜・・・焼肉、チョレギサラダ、ホタテのネギバター

今回はもともと簡単メニューにしようと決めていました。毎回違ったメニューにしているつもりですが、食材の準備って結構大変なので💦

冷やし中華の具は全て家で切って詰めてきて、麺だけ茹でて乗せて出来上がり。

夜も焼くだけの牛肉、豚肉、鶏肉、ベーコン、ウィンナー。ホタテは味付けされて焼くだけのものを買って来ました。

毎回なるべく子どもたちも調理できるものをと考えていますが、今回はアイスにしてみました。塩と氷で作る即席アイス。低温殺菌牛乳で作ったので牧場アイスって感じの味に(笑)

天候

昼間は晴れていましたが、夜寝ている間に何度か雨が降りました。夜中に晴れた時は雲も晴れて、星もキラリ。風はほとんど無く、日中の温度も半袖がちょうど良いくらいで心地良い天気でした。

ただ蚊やアブなどの刺す虫は結構いました。虫除けや蚊取り線香は夏場は必須かな。

うちではこちらを使っています。
普通の蚊取り線香より強力なのでキャンプのおすすめ品です。

まとめ

以上、茨城県高萩市にある「けやき平キャンプ場」の紹介でした。

自然派キャンプ場好きの私たちとしては、緑と空に囲まれたとっても気持ちの良いキャンプ場でした。昼間のホタルとミヤマクワガタに会えたのも最高です。朝は元気な小鳥の声が響き渡り、遠くまで雲が泳ぐのが見られる高台。「ヤッホー」と叫んでみたしたが、こだまは聞こえませんでした(笑)

管理人さんもとても親切で、色々と楽しい話とキャンプ場のアドバイスをしてもらえましたよ。

・山の上からの綺麗な景色を見ながらキャンプができる

・夜には星空観察にも

・虫好きな子には嬉しいクワガタやホタル、バッタに蝶々もいる

不便な点としては、お店も近くになく、シャワーもない、夏場は虫や蛾と共存覚悟。

ですが、自然と生き物が好きな家族にはオススメのキャンプ場です。サイト数も少ないので、静かに鳥の鳴き声や虫の音を楽しめる日も多いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク