葛西臨海公園の遊び【クーポン情報】観覧車・水族館の割引方法

参照:https://prtimes.jp/

葛西臨海公園に行ってきました!

ちょうど桜も見頃で、春らしいポカポカ陽気。

公園は観光やお花見客でとても賑わっていました。

今回は葛西臨海公園ではどんなことができるのか。

そしてお得なクーポン情報を紹介します!

※本記事の体験内容は2022年4月のものです。
最新の情報ではない可能性もありますので、お出かけ前には必ず公式情報をご確認下さい。
特にコロナウイルスの影響で変更になっている場合もあるので、ご注意ください。

葛西臨海公園

葛西臨海公園は江戸川区にある公園です。

海面を埋め立てて造られた公園面積は約80.6haあり、

東京ドームの17個分、都心で最大級の広さを誇ります。

緑と人のふれあいをテーマに5つのゾーンがあり、

鳥類園ゾーンや、展望レストハウス「クリスタルビュー」、

観覧車、葛西臨海水族園などを兼ね備え、自然やレジャーを楽しむことができます。

5つのゾーンに分かれていますよ。

5つのゾーン

①芝生広場ゾーン(大観覧車・BBQ)

②汐風の広場ゾーン(渚)

③水族園ゾーン(水族館)

④鳥類園ゾーン(野鳥観察)

⑤管理ゾーン(エントランス)

観覧車(芝生広場ゾーン)

なんと言っても目に付くのは観覧車!

葛西臨海公園の観覧車は「ダイヤと花の観覧車」と言い、日本最大級です。

高さは117mあり、見晴らしの良い日にはディズニーリゾートやレインボーブリッジ、東京スカイツリー、房総半島、富士山などお馴染みの観光名所を一望できるのです。

蓮池などがある芝生広場にあります。

名称ダイヤと花の観覧車
所在地東京江戸川区臨海町(葛西臨海公園内)
地上高117m
回転輪直径111m
定員6人乗り×68台
所用時間約17分
料金【一般(3歳以上)】:800円
【団体(20名以上)】:720円
【シルバー(70歳以上)】:400円
年齢を証明する身分証明書をご持参ください。
【障がい者】:350円
各種障害者手帳をご提示していただきます。(チケット販売窓口までおこしください。)
※16歳以上の付き添いの方も1名様まで350円
連絡先03-3686-6911

こちらで割引ができます。

観覧車各種割引特典

葛西臨海水族園チケット1枚につき1名1割引
パークトレインチケット1枚につき1名1割引
東京水辺ラインチケット1枚につき1名1割引
ジョルダンクーポン5名まで1割引
HISクーポン6名まで1割引
JTBレジャーチケット4名 3,200円 のところ 2,700円
2名 1,600円 のところ 1,400円
3歳以上 800円 のところ 750円

バーベキュー広場

葛西臨海公園には2つのバーベキュー場「バーベキュー広場」「SORAMIDO BBQ」があります。

芝生広場ゾーンにあるのは「バーベキュー広場」の方です。

「バーベキュー広場」は東京湾が一望でき、海水浴も楽しめると人気のバーベキューエリアです。

公園の中には固定式の大型テントや足洗い場もあり、機材のレンタルもあるので気軽に利用することができます。

「SORAMIDO BBQ」は葛西臨海公園建物「クリスタルビュー」にて期間限定でオープンします。

汐風の広場ゾーン

汐風の広場には、芝生広場、展望レストハウス「クリスタルビュー」、芦ヶ池などがあります。ピクニックにもおすすめの場所です。

人工渚の「西なぎさ」へ続く葛西渚橋がそばにあり、西なぎさの方に遊びに行くこともできます。

西なぎさのでは、潮干狩りや海辺の観察などを楽しむことができますよ。

【海で貝の観察】貝の動きに子どもはびっくり!

水族園ゾーン(水族館)

大きなガラスドームが目印の葛西臨海水族園があります。

マグロの群れが泳ぐドーナツ型の大水槽が有名ですね。

他にも太平洋、インド洋、大西洋、北極海、南極海といった世界の海で泳ぐ魚や、深海の海では近年人気のオオグソクムシも見られます。

ウィーディシードラゴンもいますよ。

入園料

一般・・・・700円
中学生・・・250円
65歳以上・・350円

小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料で、関東の水族館相場と比べるとかなりお手頃です。

水族館各種種割引特典

葛西臨海公園大観覧車の半券半券1枚につき入園券1枚が2割引
無料開園日みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)/開園記念日(10月10日)/こどもの日(5月5日)はすべての中学生が無料
東京·ミュージアムぐるっとパス無料
東京動物園友の会会員特典1割引

チケットサイトなどの割引券は今のところ無いようです。

1日葛西臨海公園を楽しむなら観覧車とセットにするか、ぐるっとパスで近隣の施設を楽しむのも良いかもですね。

鳥類園ゾーン(野鳥観察)

鳥に関する映像や展示をしている鳥類園ウォッチングセンターや池、観察小屋、などがあります。

川や緑を見ながら歩ける散策路になっており、この時はタンチョウが居て、初めて見た子どもたちが感激していました。動植物クイズの看板もあって、楽しめました。

管理ゾーン(エントランス)

公園サービスセンター、駐車場があります。葛西臨海公園駅の駅前広場、噴水もあるエントランスゾーンです。コンビニ、カフェなどもあって買い物客などで賑わっていました。

その他

その他、子どもが遊べる「わくわく広場」や公園内を走るパークトレインもあります。

パークトレイン

パークトレインは葛西臨海公園を走る汽車型の乗り物です。全長約3.1kmを葛西臨海公園の名所を皆様に案内しながら25分かけて走ります。

公園内の5つのエリアを約25分かけて自転車並みのスピードで一周します。子供だけでなく大人も楽しめます。ゆっくり走りますので、シャッターチャンスはいたるところにあります。

料金大人(中学生以上70才未満) 1回/350円
70才以上 1回/150円
3才以上 1回/150円
※ 乳幼児及び障害者手帳をお持ちの方は無料(介助者含む)
※ 団体受付はありません。
運休日水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日) ・年末年始
天候・路面状況等により運休となる場合があります。
時刻表10:00  10:35  11:10  12:30  13:05  13:40  14:15  14:50  15:25  16:00
※出発時刻は状況により変更又は、運休する場合があります。
※冬期(12月~2月)は10:00の便を運行いたしません。
停留所・公園サービスセンター
・ウォッチングセンター入口
・水辺ライン船のりば前
・なぎさ橋前
・汐風の広場前
・芦ヶ池前
・芝生広場前(第2駐車場)
・蓮池前・大観覧車入口

葛西臨海公園基本情報

所在地江戸川区臨海町六丁目
入園料無料(一部有料施設あり)
開園日常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業。
※葛西臨海水族園やダイヤと花の大観覧車などの園内施設は、各施設に定休日あり。
問合先TEL 03-5696-1331
葛西臨海公園サービスセンター
〒134-0086
江戸川区臨海町6-2-1

駐車場について

営業時間24時間営業
利用料金普通車
1時間まで300円
以後20分まで毎に100円
月~金 入庫後12時間最大料金 1200円(*最大料金は繰り返し適用されます。)
(*最大料金は土、日、祝日は適用されません。)
所在地江戸川区臨海町6
連絡先03-3877-0725

駐車場の最大料金は土日祝は適用されないので注意です。私たちが利用した際には¥1,400でした。

以上、葛西臨海公園の遊びとクーポン情報についてでした。

春には花見や潮干狩り、暖かい時期にはバーベキューや芝生広場でお弁当を食べたり、遊んだりすることもできます。自然との触れ合いがたっぷりできる上に水族館も観覧車もあって最高です。ファミリーにおすすめの公園なので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク