親子でスポーツ観戦|ラグビーNECグリーンロケッツ東葛VS埼玉ワイルドナイツ戦

今回は、子ども達とラグビー観戦に行って来ました。
ラグビーのルールは誰も分からない状態で参加しましたが(笑)
それでも楽しめます。スポーツ観戦なかなかオススメです!

実際に、目の前で繰り広げられる攻防戦は迫力満点で、ボールが空高く舞い上がったり、激しいタックルシーンなどが繰り広げられると大きな歓声が会場を包みます。

子ども達も喜んで応援をしており、特にハリセンのリズム打ちが楽しかったらしく、打楽器を演奏するかのようにノリノリでした♬

会場の様子

ラグビーNECグリーンロケッツ東葛VS埼玉ワイルドナイツ戦|スポーツ観戦をして来ました

2万人の観客を収容できる柏の葉総合競技場です。

私たちは屋根のおかげで雨を凌ぐことができましたが、競技場には雨が打ちつけられ、水溜りが光っていました。選手達はずぶ濡れで心配でしたが、この程度の雨なら開催されるのですね。

一般席の座席は指定席ではなく、自由席でどこにでも座ることができました。ひと席づつ分けられた背もたれがないタイプのベンチです。

トイレは何ヵ所かに設置されていたので、トイレが近い子どもでも安心。会場外や車に戻りたい時などは、チケットを見せることで再入場も可能のようでした。

はじめに、ルールが分からなくても楽しめたと言いましたが、理解して観戦するに越したことはないでしょう。
そんな時はルールガイドの動画などを事前に観ておくのも一つの方法です。

Rugby for beginners: a guide to the rules of rugby union

親子観戦のおすすめ

この日は休日ということもあり、子どもも沢山来ていました。

赤ちゃんもいましたし、幼児、小学校低学年くらいの子が多い印象でした。

グリーンロケッツの公式サイトには「試合当日の楽しみ方」なども紹介されています。

試合当日の楽しみ方

フードステーションでグルメ満喫
イベントステーションのイベント
来場者プレゼント
チアリーディングのショー
チケット半券を使った店舗サービス

この日は、ケバブインドカレーなどが移動販売車で販売されていて人出もあり、お祭り気分も味わえました。

試合前とハーフタイムには、チアリーダーのアクロバットも見ることができます。

ロケットをイメージしたショーとのことで、特に空高くジャンプ(3〜4mくらい?)をして

飛び上がるパフォーマンスが素晴らしく、とても印象に残っています。

イベントステーションのイベントは参加しませんでしたが、スタンプラリーなどをやっており、全部集めるとプレゼントがあるようです。

スポーツ観戦は試合以外にも、こういった好奇心を刺激してくれる見どころばかりで親子での来場者が多いのも納得です。

子どもと一緒の時、有った方が良い持ち物です。

・飲み物
・おやつ、またはお弁当(ゴミ袋)
・ティッシュ、ウェットティッシュ
・カメラ、双眼鏡
・上着(着替え)

飲食物は販売もされているので、何かの時は買うこともできますが、好きなおやつなどがあると良いかもです。ゴミ箱は見当たらなかったので、ゴミ袋も一緒に。

上着は天候にもよりますが、この日は5月でもかなり冷え込みました。上着やブランケットなどは屋外なので、寒そうな時は持って行くと良いでしょう。汚れた時用の着替えも車にあると安心ですね。

雨の日は移動する時にカサは必須です。観客席にいても風向きによっては雨が当たるのでレインコートを着用している人がほとんどでした。濡れた座席を拭くためにタオルもあると良さそうでしたよ。

逆に暑い日は日焼け止め、帽子、ハンディファン、場所によっては日傘などあると便利でしょう。

個人的に親子で楽しめたポイント

個人的な感想ですが・・
こんなところが楽しめました。

・迫力のある試合内容
・ハリセンを使った応援
・観戦しながらおやつ
・アクロバットや着ぐるみ

ボールが飛び交ったり、ラグビーならではのタックルなど迫力あるプレー内容は勿論ですが、ハリセンの応援がまず子ども達にハマりました。ハリセンは入場する時に1人1つプレゼントされたものです。

時々アナウンスで「応援よろしく!」などと、ハリセンのリズム打ちを促されることもあり、頻繁にバンバンと叩いていました。

観戦席ではお弁当やおやつを食べてる方も多く、子どもにとっては友達とのお菓子交換なども良かったようです。ただじっとしていなくてはならない鑑賞などより、話したり食べたりできるのは子どもには楽かもしれません。

そして、時々登場する着ぐるみやアクロバットのあるチアダンスは、子どもの興味を引くのにもってこいでした。

さいごに

ルールもわからないスポーツ観戦は子どもにはまだ早いかな?とも思いましたが、そんなことはありませんでした。子どもにとって苦難である「静かにしなくてはならない」がここには全くなかったので、のびのびと過ごせましたし、周りの子どもたちも、プレー内容だけではなく会場の雰囲気に楽しんでいるようでした。

屋外での観戦なので天候を踏まえた準備必要ですが、プレーヤの繰り広げる真剣な戦いの場に居合せてもらえたことに感謝です。

とても貴重な体験でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク